FLO

娯楽とライフハックのデータベース

【黒ウィズ】人気ソーシャルゲーム魔法使いと黒猫のウィズを久しぶりにやったら意外と面白かった

f:id:tennensui-77:20161012155323p:plain
どうも。
実は僕、3年ぐらい前に「魔法使いと黒猫のウィズ」というクイズをテーマにしたRPGゲームにハマってたんです。

当時はけっこうやっていて全部属性Sレアデッキに揃えるぐらいやっていました。
なんとなく久しぶりやってみたらまたハマってしまったので今回はレビュー的なものをさせて頂きます。

強くてニューゲームで初めからやってみた

新しく始めたらなんと強くてニューゲームがという新しい機能が実装されていました!
この機能はデッキやクリスタル(課金アイテムのこと)などのデータは引き継いだまま、ストーリーのみをリセットできる機能です。

せっかくなので、気持ちを心機一転新しく始めるために、ニューゲームで初めて見ました!!
f:id:tennensui-77:20161012181609p:plain
いきなり謎のライオンに名前を聞かれます。

とりあえず聞かれたので名乗っていきます。
f:id:tennensui-77:20161012181931p:plain

そしたら3匹の精霊から好きなのを選べと言われました。
f:id:tennensui-77:20161012182500p:plain

ポケモンで最初に御三家を選ぶようなノリですね。
ぶっちゃけどれを選んでも大して変わらないのでここでは好きなビジュアルのカードを選びます。

この後、お前は魔導士として未熟だの師匠が必要だの偉そうなことを散々謎のライオンに言われて会話は終わります。

そしたら今度は師匠らしき人が登場します。
f:id:tennensui-77:20161012182732p:plain
師匠は初対面でありながら「良い目をしている」という抽象的な褒め言葉をかけてくれます。
きっとほめて伸ばすタイプなんですね。


まあなんやかんやで進めていくとやっと通常のプレイ画面に飛ぶことができました。
f:id:tennensui-77:20161012181124p:plain

しばらくやっていなかったのでプレゼントボックスは詫び石だらけになっていてガチャ引き放題です。
せっかくなので引いてみましょう。

ガチャを引いてみた


ガチャをひくためにサクッとチュートリアルステージを終わらせてきました。

ものすごく石が溜まっていたのでせっかくなのでガチャを引いてみます。
たっぷりあるので10連ガチャをひいてみます!
10連ガチャとはその名の通り、10回連続でガチャを引くことができるシステムです。

単発のガチャを10回まわすよりも10連ガチャのほうが当たりやすいと巷では言われています。


ワクワク!!
f:id:tennensui-77:20161012184553p:plain

f:id:tennensui-77:20161012184745p:plain
え、Sレアいきなりきたー!!
これ絶対に昔より当たりやすくなってる気がする!!


その後もしれなりのレアリティのカードが当たります。
f:id:tennensui-77:20161012184853p:plain
f:id:tennensui-77:20161012184930p:plain

そして最後の1枚
f:id:tennensui-77:20161012184647p:plain

おお!!
f:id:tennensui-77:20161012185211p:plain
なんか雰囲気違う。。
これはなんかすごいのが当たる予感!!






f:id:tennensui-77:20161012185349p:plain
で、でたー!!
てかLって何??

僕が昔やってた時はSレアまでしかなかった!!!
きっとキャラのインフレが加速してLレアなるものができたのでしょう。。
さしずめレジェンドとかじゃないでしょうか。

てか昔より絶対に当たりやすくなってる!!
10連ガチャ1回でSレアとLレアが当たるなんて昔じゃありえないですよ。。
せっかく良いカードが当たったので、今度は彼らをデッキに入れてクエストに行ってみましょう。

実際にクエストをやってみた

実際にクエストをやっていきます。
クエストを始めるとさっそく敵と遭遇しました。

するとクイズのジャンルを選択するモードになります。
ちなみに5体まで精霊パーティに連れていくことができるのですが、デッキコストという数値が足りないため、しぶしぶ4体で挑みました。
f:id:tennensui-77:20161012183627p:plain

スポーツが好きなのでジャンルはスポーツを選択します。

するとこのように問題が表示されていきますので、素早く正解の選択肢をタップします。
f:id:tennensui-77:20161012184127p:plain
正解すると敵に攻撃ができる分けです

その後、強くてニューゲームしてるのであっさりクリアできました

まとめ

まあ久しぶりにやってみましたが、かなり昔よりプレイしやすくなっていますね。
昔はこのゲーム、ガチャはろくに当たらないくせにステージは激ムズという修羅のごとく難しいゲームでしたから。

問題を解いていくうちに雑学にも詳しくなれるゲーム、魔法使いと黒猫のウィズ。
よかったらやってみてはいかがでしょうか!!


クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ

クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ

開発元:COLOPL, Inc.
無料

posted with アプリーチ