FLO

娯楽とライフハックのデータベース

【評判】家事代行サービスCaSy(カジー)の口コミは?掃除や料理の質、おすすめ料金プランなどを徹底比較!

f:id:tennensui-77:20180627110429p:plain

今回は最近流行りの家事代行サービスのcasy(カジー)を利用してみたので、掃除や料理の質、料金などを徹底解説していく。

「家事代行サービスだなんてお金もかかるしセレブしか使わないんじゃないの!?」と思う方も多いだろうが、そんなことはない。

「忙しくて育児につきっきりな人」であったり、「一人暮らしで仕事を家に持ち帰ってやらなければいけない人」など忙しくて中々家事に時間を使えない人に向けたサービスだ。
だから料金も全然高額ではない。

実際に利用した感想としてはむしろ「え、こんなに色々やってもらえてこれだけて本当にいいの?」と思ったのが正直な感想だ。
では、早速解説していく。

家事代行サービスCaSy(カジー)の概要

f:id:tennensui-77:20180627112718p:plain
まず、そもそも家事代行サービスのCaSy(カジー)とは何か。概要について説明していく。
CaSy(カジー)では主に「お掃除代行」、「お料理代行」の2つの家事代行を行ってくれるサービスである。

また、1時間あたり2190円という業界最安値にも関わらず、質の高いスタッフが在中している

家事代行サービスCaSy(カジー)の料金プランについて

CaSy(カジー)では、上記で述べたように「お掃除代行」、「お料理代行」の2つの家事代行をやってくれる。
そこで、それぞれの料金プランについて詳しく解説していく。

お掃除代行サービスの料金プラン

お掃除代行の料金一覧
・月に4回利用 :1,7250 円(=2,190円/時間)
・月に2回 利用: 9,160円(=2,290円/時間)
・月に1回利用 : 4,780円(=2,390円/時間)
・単発1回利用 : 5,000円(=2,500円/時間)

※サービスは1回あたり2時間以上で30分単位で利用可能
※1回の利用で別途交通費700円(税込み)

お掃除代行サービスでは料金プランは4つある。
もちろんサービスの内容は全て同じだが利用回数が異なる。

自分の忙しさや経済状態に合わせてプランを選ぶことが可能だ。
ただ、自分のおすすめとしてはいきなり定期プランを選ぶのではなく、まずは単発1回利用してから吟味して定期プランに移行するのがおすすめだ。

お料理代行サービスの料金プラン

お料理代行の料金一覧
・月に4回利用 :2,6280 円(=2,190円/時間)
・月に2回 利用: 13,740円(=2,290円/時間)
・月に1回利用 : 7,170円(=2,390円/時間)
・単発1回利用 : 7,500円(=2,500円/時間)

※サービスは1回あたり3時間以上で30分単位で利用可能
※1回の利用で別途交通費700円(税込み)

お料理代行サービスもお掃除と同様に料金プランは4つある。
これも筆者としてはまずはお試しで1回利用してみて判断するのが得策だと思う。

家事代行サービスCaSy(カジー)のレビュー・評判・口コミ・掃除や料理の質

実際にCaSy(カジー)を利用してみた

実際に自分が使ってみたのでレビューしていく。

当日は丁寧なご挨拶から始まり、名刺を頂戴した。
f:id:tennensui-77:20180627125818j:plain

お会いした印象としてはいかにも家事ができそうなベテラン主婦という感じがして頼もしかった。

事前にヒアリングをしてもらったトイレやフローリング、寝室を掃除して頂くことにした。
さっそくエプロンを身に着け、掃除を開始して頂いた。

掃除している間は基本的にPC仕事をしていたのだが、本当にちゃんとやっているのか確認するためにも途中で様子を見に行ったのだがそんな心配は全く必要なかった。

f:id:tennensui-77:20180627130758j:plain
f:id:tennensui-77:20180627130825j:plain

掃除機の先を適切なものに切り替えて隅々まで掃除していた。
f:id:tennensui-77:20180627130909j:plain

ベッドの隅の奥の奥まで文字通り隅から隅まで掃除して頂いた。

特に驚いたのがトイレ掃除である。

さすがにトイレの写真は撮るのが憚られたので写真はないのだがとにかくすごかった。
トイレというのは特に使用頻度が高い上、中々掃除をするのに抵抗があるものだが、ゴシゴシと丹念に綺麗にしてくれた。

特に驚いたのが、自分が住む前の人の時から掃除が全くされていない場所を見つけ出して、そこも綺麗に掃除してくれたのだ
汚れを落とす執念のようなものを感じた。
たった1回で自分が住居する前にクリーニングをかけてもらった時よりも綺麗になった気がした。
f:id:tennensui-77:20180627131704j:plain

トイレットペーパーまでしっかり三角になっていたのも行き届いていると感じた。

お料理のプランで作ってもらったご飯もとても美味しかった。
「糖質制限中なので、タンパク質と野菜中心でお願い致します」
とお願いしたところ、
f:id:tennensui-77:20180627132315p:plain

このようにとてもたくさんのメニューを提案してくれた。

料理が終わった後のキッチンは言うまでもなく来る前よりピカピカにしていった。
f:id:tennensui-77:20180627132520j:plain

これだけやってもらってこの金額は正直言って安いと思った。

楽をするのは全く悪いことではない。

・「せっかくの休日の半分が掃除や溜まった洗濯で終わってしまう」という人が使えば「休日は1日趣味に使うことができる」ようになる。
・「共働きで帰ってきて、ご飯まで作るのが忙しい」という人が使えば「仕事から帰ってくれば家族団らんの時間」になる。

疲労が伴う時間が人生の充足に切り替わるのであれば、それは大いに投資する価値があるのではないだろうか。