漫画

一般漫画でエロい・エッチなシーンのあるおすすめ漫画まとめ。

今回は一般漫画なのにエロいシーン・エッチなシーンがある漫画をまとめてみました。
普通のエロマンガの露骨なエロはちょっと、、、軽くエッチなものが好きという方にはおすすめです。

パラレルパラダイス

この作品は一般漫画でありながら限りなくエロ漫画に近い異世界ハーレムものです。異世界に紛れ込んだしまった主人公「ヨータ」以外に男性が存在しないせいか、全ての女性が無条件に発情し体中から体液を流してよがり狂いながら「ヨータ」を求め続けます。余計な男女の駆け引きなどなくほぼほぼなくストレスフリーに事に及んでいく展開はさすが岡本倫先生であると感心します。おそらくアニメ化は不可能でしょう。

・女の子がみんな可愛い
・女の子がみんなエッチ
・もちろんストーリーも面白い

好きです鈴木くん!!

主人公達の中学生から大人になるまでの成長と共に、恋愛関係の変化があってハラハラする展開が沢山あります。
輝と爽歌、忍とちひろの2組のカップルが、お互いに影響されあって物語が進んでいくのも、大変魅力的な部分です。

・主人公達の成長と共に関係性が変化する
・2組のカップルの恋愛模様が楽しめる
・成長していくと魅力的なベッドシーンが多々出て来る

ドメスティックな彼女

物語開始が主人公とその相手の初体験から始まります。
それは、主人公(男)が相手の女の子から頼まれたからでした。
初対面同士であったにも関わらず、女の子がそんなことを頼んできたのは、愛情が生まれたからではなく、単に「経験してみたかったから」というだけでした。
しかし、そこから二人の運命は動き出します。
女の子の姉や主人公の友人達も恋愛に絡んできますが、そこにはいつもちょっぴりエロがあります。

1、物語の開始が主人公の童貞脱出から
2、女性漫画家によるエロ漫画
3、主人公はその初体験の相手の女の子と、その子の姉(教師)との間で心を揺らすことになり、ドキドキする展開がある

幽麗搭

医龍の乃木坂太郎さんが描いているので絵が見やすくて綺麗です。ミステリー要素もあり目を凝らしながら伏線を辿って物語を読み進めるととても内容が濃くて段々引き込まれていきます。面倒で追いにくいコマ割りはないのでそう言う所も好きです。

1、登場人物みんなが個性的。
2、飽きないで何度も読み返せる。
3、テンポがいいので、次が楽しみになる。

モテキ

おすすめなところは綺麗な絵で、話も読みやすいところです。少年漫画のようにあからさまにおっぱいなどが強調されるシーンもある事はありますが、それがメインでは無いところが女性でも見やすいところだと思います。

絵が綺麗で見ていて読みやすい。話もわかりやすい。キャラクターそれぞれのキャラが立っている。

バキ特別編SAGA

地上最強の父親を持った少年「範馬刃牙」が強くなっていく上で、最愛の同級生の女子「松本梢」との全身全霊を込めた愛を交わす話。
グラップラー刃牙の作者による性行為についての話と思われますが、初体験の刃牙と梢の純粋な感性が性行為を通じて互いの愛を築きながら、様々な気づきに達していく、ある種の哲学が語られていて、たかが性行為、されど性行為と感じさせられます。
体を交わす最中の刃牙の気づきは、本当に刃牙らしくて、あくまで「バキ」を読んでいる感覚はあるので、バキファン必見です。
また、性行為中の刃牙と梢の脳裏に描かれる思いや感覚はとてもリアルに描写されており、ただの夢見物語でないところが大きな魅力です。

バキワールドが好きな人は違和感なく読める。
作者の妄想話ではなく、まるで現実的な登場人物の思いや心境の描写。
エロシーン満載でありながら、随所に散りばめられた深い哲学。

ゴルゴ13

どんな困難な仕事でも確実にこなすスナイパーが主人公です。物語の背景として現実の世界の政治、軍事、歴史などを素材にしてフィクション調で構成されているため大人好みの楽しめるストーリーとなっており、そんなシリアスな中に登場する美女とのシーンはとてもエロチックです。主人公のゴルゴ13にかかればどんな美女でもまいってしまうところがが男のロマンです。

・ベッドシーンがリアルで興奮する。
・登場する女性が美しい。
・ストーリーが痛快で、話に没頭することで日常のストレスを忘れることができる。

地獄先生ぬ~べ~

霊能力を持った小学校教師が妖怪退治をする話ですが、小学生の生徒なのに胸がDカップの発育良い女子が出てきます。その他には女の先生や妖怪の中にもお色気むんむんな美女がいるので男子の欲望を刺激するシーンがてんこもりです。

・主人公の右手に宿る鬼の手
・主人公が熱血教師
・ヒロインに可愛い子が多いし、お色気シーンも多い

二人エッチ

二人が仲良くエッチしているので楽しんで読む事が出来ますし勉強になります。デートをしてからエッチしたり寝る前にエッチするので私生活と同じで共感出来る部分があって共感しながら読めるので好印象です。

胸キュン刑事

新人女性刑事のくるみは普段はドジで失敗ばかりする女性だか、事件の犯人らしき人間に接触(触れるだけでよい)すると乳首がキュンとなる、お約束のパターンがある。もう1つは犯人を追い詰めると必ず反撃にあい襲われて肌を露にする。どちらも1つの事件に必ずつきものなので、エッチ好きにはハズレがない話になっている。

・犯人と接触すると乳首が立つお約束のパターンがある
・犯人を追い詰めると反撃され襲われるお約束のパターンがある。
・絵のタッチが上手く、乳首もリアルに描かれている。

やるっきゃ騎士

静香ちゃんのエロさは最強です。毎回全裸は当たり前でエッチな少年の豪介に胸を揉まれたり時には静香ちゃんの局部を見られたりします。その他の女子登場人物達ももちろんエロくて豪介の親友の山田が惚れているチカもエロいです。静香もチカも最初は胸も小さくて子供っぽい印象ですが徐々に胸も大きくなりセクシー女子学生に成長していきます。特にチカはメガネを外してバリモアから豊胸術を伝授されると静香と張り合う程のスタイル抜群の美少女となり生徒会長選挙で静香と一騎討ちとなり女子に変装した豪介に二人とも胸の揉み比べをされます。一番エロい回は静香とチカがエステに行った際に豪介と山田が店主になりすましてビキニ姿の二人に施術を行う回で豪介は静香の豊満な乳房を舐め吸いまくり山田も同様にチカの豊満な乳房を吸いまくります。本当に羨ましいですね。エロくて学園物で面白い作品です。

女子がセクシーかつ綺麗でエロい
男子学生の欲望を果たしてくれる
突拍子もないストーリー展開で飽きさせない

kiss×kiss

弟と可愛いお姉さんといろいろなエロシーンがある漫画です。とても可愛いお姉さん2人がとてもエロくて弟を相手にするのがとても面白いです。勉強教えながらエロに発展してしまう感じがとてもたまらなくいいです。親にバレない感じも最高です。

お姉さん2人がとても可愛いです。弟の反応が面白い。エロが始まるシーンが面白いいきなり始まるので。

フェアリーテール

ほとんどのキャラが胸がでかくて可愛くて服がエロのばっかりでとてもいいと思います。お風呂シーンとかたまらなくいいです。戦うシーンで服とかが破れたりして見えそうで見えない感じがとても魅力的です。胸に挟まれたりとか最高です。

みんな胸がでかくて可愛いです。お風呂シーンがエロいです。戦うシーンもエロいです。

銀魂

この作品はまず面白いです。真剣な格闘シーンからギャグ漫画のような面白さもあり色々な感情になれるところがポイントです。出てくるキャラもイケメン、美女が多いですし見ていて飽きません。ストーリーも分かりやすいところがポイントです。

・格闘シーン?ギャグの幅広いシーンに対応していて泣いたり笑ったりできる。
・イケメン、美女が多いので見ていて飽きない。
・ストーリーが分かりやすい。

神殺姫ヂルチ

主人公が悪魔の美少女達と戦ったりエッチなハプニングに巻き込まれるファンタジー作品です。バトル要素も素敵ですが、微エロなシーンが各話で必ず出るのがいいです。キャラの身体の曲線美がしっかりと描かれているので見ていてどきどきします。

・登場する女性キャラが可愛い
・バトルシーンがかっこいい
・サービスシーンが多め

To-LOVEる

学園の中でエロシーンがかなり出てくるアニメでみんなかなり可愛くスタイルいいので最高に面白いです。服が透けて見えるメガネとかそうゆうアイテムが出てくるので妄想エロにはちょうどいいです。スカートの中に顔をつっこんだりするのでとても面白いです。

みんな可愛いくてスタイルがいい
ハプニングエロが満載
妄想男にはちょうどいい

クズの本懐

幼馴染が付き合う話だけど2人とも違う好きな人がいてその好きな人は彼氏のお兄ちゃんで彼氏の好きな人はお兄ちゃんの彼女、すごく関係が複雑でややこしい。でもすごく切ない気持ちになり僕は1日で一気に見てしまった

浮気をしてもいい関係
お互い好きな人が絶対手の届かない場所にいる
登場人物がみんなかわいく、エロい

trash

まさにグロさとエロさが綺麗に融合した作品になっていて、ザ・二次元の絵柄で女の子が多く登場するので飽きがきません。そしてひょんなことから極道の頭になったJKが、これまた暗殺を生業としたJKの女の子二人組へ殺人を依頼していくというとんでもないストーリー性も見どころの一つになっています。一巻一巻にちゃんとグロさとエロさが描かれていますから、心中高まる作品になっているのではないでしょうか。ちなみに所々に百合表現があります。

・暗殺だというのに殺し方が結構派手なところ。
・主人公のJK二人が普段制服を着て高校に通っているという凄まじいギャップ設定。
・大体敵はゲスしかしないのが楽しい。

源君物語

もし現代に一夫多妻制があったら、がコンセプトといえる作品。女性恐怖症の主人公が半ば強制的に数々の女性と関わることになるも時に友人となり時には恋愛関係となり身体的にも愛し合い…と段々と女性慣れして行く様が描かれている。女嫌いのくせに性欲は人一倍強くそのくせヘタレな主人公に最初は辟易するかもしれないが、その憎めない人柄に読者も段々と魅せられていくと思う。

・女性が苦手な主人公で所謂ハーレム系の物語という相反した感じがアンバランスながらも癖になる
・女の子はいずれも可愛い。だが一番可愛いのはまさかの伯母だったりする(個人の感想)
・Hなシーンが色っぽいながらも下品ではない、女性作者と知った時は興奮もといどこか納得できた。

孔雀王

基本的には裏高野山の退魔師が化け物を退治する話ですが、伝説の妖怪孔雀王を復活させようとする敵との戦いを、主人公と主人公を中心とした裏高野山を守る面々の話になります。絵がきれいであることと、ストーリーもしっかりしており、また善と悪が感じで分かりやすく、描写を見ただけでこのキャラは味方でこのキャラは敵おわかりやすいかと思います。メインのストーリーとは別でエロい描写が組み込まれ、絵やキャラがきれいなのがとても良いポイントかと思います。主人公が憎めないキャラであり、応援したくなります。

えがきれいで細部までしっかりと書き込んであります。
ストーリーがわかりやすくおもしろい。
適度にエロ描写があります

終末のハーレム

通常は一般紙から同人誌になった時に18禁などの要素が加わるのだが、この漫画「終末のハーレム」は同人誌のアイデアをそのまま商業誌に持ってきたような作品。よくある主人公のラッキースケベ的な展開があるのではなく、男性が99.9%死滅していた世界に直面し、出会ったばかりの女性たちとの子作りを懇願されて困惑するといった、状況が既に同人誌の設定、設定スケベとも言えそうな状況からスタートする。

男性が99.9%死滅していた世界
出会ったばかりの女性たちから子作りを懇願
人工授精が必ず失敗

To LOVEる―とらぶる―ダークネス

連載媒体が少年誌から月刊誌になり、主人公が実質的にヤミとモモ(前作ヒロインの妹)の2人になって絵柄、エロシーン含め規制されていた部分が解除されてダークネスとなって話が進んでいきます。

可愛い女の子とエロチックなシーン、ラッキースケベは前作よりパワーアップされています。
作者&編集部もノリノリで連載時は毎回こんなお遊びシーンがあるのか!これは意図的!とうならされるコマ、書き込みが話題になりじっくり読み込む?探すのも楽しいと思います。

ラッキースケベという造語を浸透させた作品ですが、ストーリーも作りこまれ、主役の少女2人の成長も楽しんで読むとよいのではないでしょうか?

1:とにかくキャラクターが可愛くてエロい。
2:シチュエーション、エロい見せ方が上手。
3:直接的な表現だけでなく間接的な表現までお遊び的な要素多彩。(瞳の中に書き込み、ページを透かして見てみるetc)

いちご100パーセント

いちごパンツを履いた少女との出会いから引き起こされるラッキーエロ漫画です。
女風呂へで主人公が強引に入れられてしまい、女性たちの裸を見てしまうという、男のロマンがこの漫画には詰められています。
少年漫画のエロの限界を描いた作品です。

女性キャラが皆かわいい
北大路さつきが主人公に積極的
男のロマンを作中で叶えてくれる 温泉覗きなど

罪に濡れたふたり

エロシーンが多いのですが、特別にそのシーンだけが目立つ漫画ではありません。
それだけ、内容が濃く、見入ってしまう漫画です。
エロシーン有り、複雑な家族模様有り、恋愛有り、感動有りの漫画で、考えさせられる部分も多い漫画です。

登場人物達が美男美女です。
エロシーンが美しく描かれています。
最後の最後まで結末が読めないので楽しめます。

破天荒遊戯

主人公・ラゼルはある日「世界を少し見てみたいと思わないかい?」という義父の一言から世界を冒険することになる。魔法が使えるニート青年・アルゼイドやチャラいガチムチ兄貴・バロックヒートなど愉快な仲間達と出会いながら旅を進めるうちにラゼルは自分の知らない世界を見ることになる。
謎の少年や怪しげな教団達と対峙するうちに、自身達の出生の秘密等に触れていく。

作者が女性なので、ガッツリエグいエロではなく、フェティッシュに見せるようなエロシーンが多いと思います。
ある女性の初登場のシーンはかなり大胆でしたが、それと同時に「おしゃれだな」と思いました。

読みごたえがある
スタイリッシュなエロシーン
少年・少女・青年、どれにも属さず、どれにでもなれる

SAMURAI DEEPER Kyo

薬売りの青年・壬生京四郎はひょんなことから千人斬りの鬼・狂に体を乗っ取られてしまう。酒・煙草・女…やりたい放題の狂だが、「狂さんを殺すのは僕だよ」と微笑むイケメン・真田幸村や「狂に一発入れれば結婚してもらえる!」と燃える法師・灯(男)に命を狙われることに。
オリジナルキャラクターや史実の人物が入り交じるアクション・歴史ファンタジーです。

女性キャラクターの着物が江戸時代当時のものから現代的にかなりアレンジされており、出雲御国については花魁よりも大胆に胸や肩を出す着こなしをしています。
男女の絡みのシーンが多いと思いました。

“漢”のバイブル
読まないと損
お色気ムンムンの歴史ファンタジー

ながされて藍蘭島

とにかく最初のほうは、どの娘も過激なシーンがあります。
毎回毎回これでもかというぐらいです。
けれども、非現実的ではなくて、少年漫画らしいので、嫌悪感は持ちません。
後半になるとそういうシーンが少なくなっていくのは残念です。

・男が主人公だけなのでハーレム
・少年漫画の王道エロシーン
・かわいい娘がいっぱいいる。

一騎当千

三国志の武将の魂が、現代に蘇った物語です。
多くは女の子が魂を受け継いでいます。
各校が覇権を争っていて、激しいバトルが展開されます。
登場人物に女子高生が多いのと、絵もセクシーで綺麗です。
バトル以外では色っぽいシーンも多く、バトルの最中でも見逃せないシーンが多々あります。

・三国志の勉強をしながら、バトルシーンや物語を楽しめる。
・絵が綺麗なだけでなく、キャラがとても個性的で、格好良さもセクシーさもある。
・日常とバトルのメリハリがあるので、世界観に入り込んで夢中になれる。

きまぐれオレンジロード

主人公の春日恭介が、優柔不断で学歴もスポーツの才能もない普通の男子なのだが、唯一、超能力を使えるエスパーなのだ。その超能力を駆使することによって、美人でヤンキーな鮎川まどかや、可愛くてヤンキーな檜山ひかるにモテたりする、ちょっとエロチックなラブマンガで面白いです。

春日恭介が、超能力を使って、問題を解決すること。
春日恭介の取り巻く三角関係の行方。
少しエロチックな描写があること。

ごくりっ

ややMっ気のある男性にお勧めです。
主人公が神社で幼馴染が自分の事だけ考えてほしいと願ってしまった為に、幼馴染は主人公の精子を出させて飲まないと死んでしまう呪いをかけられてしまいます。
最初は嫌々だった幼馴染も段々とその気になっていき、ややSっ気に目覚めていきます。
絵が素朴なところも魅力的な所です。

M心を擽られる
ちゃんとラブストーリーになっている
キャラクターの表情が良い

インフェクション

街が気づいたらウイルスに感染されていて気づいたら人類がゾンビ化という、ありきたりなゾンビ作品ではあります。しかし、キャラクターがなんといっても可愛いです。特にヒロインの恋愛シーンやお色気シーンにはいつも興奮してしまいます。

・スリリングなゾンビとの戦い
・家族や友人の絆
・シリアス展開に挟まれるセクシーなシーンの多さ

らんま1/2

普通の少年漫画ですが女性キャラのヌード絵が豊富で、どのキャラも胸が大きい所がおすすめです。
ギャグありアクションありラブありのごちゃまぜな内容も面白いです。毎回お色気シーンがあるわけではありませんが、戦闘シーンで服が破れて布一枚になったりした時、完全トップレスになるのでドキドキして普通のエロ漫画より何故か興奮してしまいます。そしてお風呂シーンは必見です。

・普通の少年漫画なのにトップレス場面が大々的に描かれている
・アクションもギャグも楽しめる
・メインキャラ2人の恋愛も素直に応援できる

電影少女

モテない冴えない高校生である弄内洋太の前にある日不思議なレンタルビデオ屋が現れ、そこで借りたビデオから飛び出してきた少女天野あいや同級生の美少女もえみちゃんなどとの恋愛模様を描いた恋愛マンガです。
思春期独特の近づけそうで近づけないヒロインとの微妙な距離感やすれ違いといった切なさが魅力であるとともに、もえみちゃんがお風呂場で胸をおしつけてきたり、スウェットだけを着た姿で弄内洋太に迫ってくるシーンなど随所にエッチでドキドキするシーンが満載です。
ヒロインの体を繊細かつエロティックに描いているのが特徴的で、特にお尻の描写については「尻神」とまで評されるほどです。
作者である桂正和の代表作だと言えるでしょう。

・思春期独特のヒロインとの微妙な距離感やすれ違いが切ない
・男の子がドキドキするシチュエーションが満載
・ヒロインの体が繊細かつエロティックに描かれている

監獄学園

女子1000人に対して男子5人という、かなりアンバランスな
設定がおもしろくて何度も夢中になります。
下ネタが多い漫画だとおもいます。
バカバカしいことを真剣にとりくむ
くだらなさがおもしろいです。
個性的なキャラが多いです。

絵がエロくてエロ漫画みたい。
ギャグ線があっておもしろい
くだらなくてそこがいい

この島には淫らで邪悪なモノが棲む

孤島、ハーレム、SF、サイコ、ホラー、エロといった要素が多岐に絡んでおり、ストーリーは若干わかりづらい展開になっています。
ただしエロ要素は豊富でタイプ、シチュエーションの違う女性に迫られたり、逆に陵辱シーンも多くそれだけで読む価値がある作品だと思います。

1-孤島におけるワイルドハーレムの王道
2-凌辱、ご奉仕要素がてんこもり
3-絵キャラクターの豊富なエロさ

藍より青し

一人暮らしの男子大学生の主人公が駅で偶然出会った和服姿の女の子を道案内して彼女が会いに来たのが自分だと知りそのまま同棲生活がスタートする。後に彼女の家からお目付役の女性が来たり同じアパートの色々なタイプの女性達と主人公が絡むようになるハーレム漫画。

メインヒロインが健気
東京の片田舎のアパートが舞台
主人公が優しいので女性達がどんどん懐いていく優しい世界

極黒のブリュンヒルデ

エロマンガではなく、エロシーンが多いファンタジーです。男主人公は普通にハーレム状態ですが、キャラの内に一人だけエロ少女がいて、その子がふっかけてくるエロ攻撃と男主人公、ヒロインとの掛け合いがいいです。最後までHシーンはないのに注意。

・キャラそれぞれの探みや思いがある
・ストーリーが豪快かつ緻密
・キャラの内に一人だけエロ少女がいて、その子がふっかけてくるエロ攻撃と男主人公、ヒロインとの掛け合い