Amazonプライム

【最新】amazonプライムビデオのおすすめ映画・アニメ・ドラマまとめ。洋画・邦画からSF、サスペンス、ホラーまで紹介。

2019年1月7日内容を更新しました。

2019年冬時点で視聴可能なamazonプライムビデオのおすすめ作品をまとめました。

映画は邦画と洋画、最新アニメから名作アニメ、サスペンスドラマなど。

個人的な趣味全開でおすすめ作品だけ集めました。
そのため恋愛テーマの作品は一本もないので、そこだけはすみません。

アマゾンプライム会員で、この記事を見た時にまだ見放題作品ならすぐ観れるので、ぜひ観てみてください。

Amazonプライムビデオとは

有料の「プライム会員」になることで見放題になる、Amazonの動画サービスです。
ネットフリックス、フールーなどと比べて非常に安いのが特徴。
1ヶ月あたり500円以下で、動画配信サービスの中ではトップの安さです。

とにかく安いので、ラインナップも
「この値段でこれだけ見れるならいいね」
と納得できるラインじゃないかと思います。

見放題作品にはこのように、画像左上に「prime」マークが付いています。
有料か無料見放題か分かりづらい時はここをチェック!

プライムビデオの注意点

Amazonプライムビデオは
・今まで無料で観れていた作品が有料になる
・新しく見放題に追加される作品もある

ということがよくあります。

例えば2018年夏には「映画ドラえもんシリーズ」が全作品見放題でした。
しかし、2018年冬には対象から外れてしまっています。

非常に長く見放題になっている作品もあれば、全く復活する様子のない作品も。
気になる作品があったら、その時すぐに観る、という使い方がおすすめです。

ちなみに作品の探し方、他の動画サービスとの比較などをまとめた記事もあります。
より詳しくプライムビデオを知りたい方はこちらもどうぞ。

↓ プライム会員の特典全般をまとめた記事はこちら。

プライムビデオでおすすめの「映画」

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」

created by Rinker
¥199
(2019/06/24 22:45:30時点 Amazon調べ-詳細)

3部作映画としての完成度が高すぎる!!
タイムトラベルを扱ったあらゆる作品の頂点に立つ、名作中の名作映画。

ストーリー、笑い、感動、魅力的なキャラクター…。
全てのレベルが高く、奇跡的なバランスでまとまっている。
観返すたびに発見がある奥深さも大好きな映画。

「シェフ三ツ星フードトラック始めました」

主人公は勤務先のレストランでのトラブルでブチ切れた料理人カール。
彼はレストランを辞め、キューバサンドをフードトラックで売り始める。

というのがあらすじなんだけど、とにかく見ていて気持ちがいい!
大好きな料理をしながら、アメリカをトラックで旅をしていく「自由さ」。
そしてキューバサンドがまた美味しそうで!
「旅」「料理」が好きな人には絶対刺さる映画。

「セントラル・インテリジェンス C.I.A」

created by Rinker
¥199
(2019/06/24 22:45:31時点 Amazon調べ-詳細)

主人公のカルヴィンは高校時代とにかくイケていたが、今では会計士として平凡な日々。
そんな彼が会ったのは、高校時代デブでいじめられっこだったボブ(ドゥエイン・ジョンソン)。
なんと現在のボブはマッチョでインテリのスパイとして働いていた!
元プロレスラー・笑顔が素敵なドゥエイン(ザ・ロック)主演のアクションコメディ。

努力を重ねて理想の自分に変わったボブ。
かつての栄光に対して、平凡な今を送るカルヴィン。
2人の真逆なキャラクターがストーリーを盛り上げ、笑いを生み、感動に繋がっている秀作洋画。

「シン・ゴジラ」

created by Rinker
¥2,500
(2019/06/24 22:45:31時点 Amazon調べ-詳細)

怪獣が東京都を通過している最中でさえ中々動かない政府。
民間人の避難が遅れて攻撃できない自衛隊。
ゴジラが出現したのに無人の店内で一人働くビックカメラの店員。

前半はありとあらゆる「日本のダメなところ」がこれでもかと描写される。
一方で町を破壊し、火の海にし、政治家の乗ったヘリをレーザーで爆発させるゴジラ。
政府首脳はほぼ全滅、首都ごとゴジラを抹殺するための核攻撃の時間が迫る。

で、ここからが凄く好き。
一転攻勢!逆転の時間だ!みたいなテンションになって楽しい。
…なんだけど具体的にどこがどんな風に、っていうと説明しづらい作品なのも本当。
多分見たら「なんで公開当時あんなに話題になったのか」が分かるから、気が向いたら観て欲しい。

「アイアムアヒーロー」

created by Rinker
¥2,500
(2019/06/24 22:45:32時点 Amazon調べ-詳細)

大泉洋のライフル無双!!!
それだけで観る価値のある素晴らしい「国産B級ゾンビパニックアクション映画」。
日本でゾンビが発生、主人公の英雄(大泉洋)が趣味にしてたライフル射撃の腕を生かして戦うぞ!
終盤がマジで最高の展開でヤバい。

血しぶき!!
肉片!!
銃撃!!

海外ゾンビ映画以上に飛び散りまくる!!
B級アクション洋画が好きな人は絶対気に入る。

「突入せよ!「あさま山荘」事件」

役所広司が主演する、2002年公開の映画。

とってつけたような感動要素なし!
ヒロイン不在!
オッサンまみれの会議シーン!
無能も有能も入り乱れた混沌とした現場!

お話としては、
1、テロリストが「あさま山荘」に人質とって立てこもり
2、主人公が現場指揮に駆り出される
3、本庁、地元警察のゴタゴタ、民間人の犠牲などもあり作戦は進まず…
4、それでも何とかしようと、登場人物みんながんばる

「再現ドキュメンタリー映画」のような面白みで食い入るように観てしまう。
あらゆる場面の生生しさ、リアリティがたまらん…。
「プロジェクトX」とか好きな人はハマると思う!多分…。

プライムビデオでおすすめの「アニメ」

「天元突破グレンラガン」

燃える漢の熱血ロボットアニメ、それがグレンラガン。
熱くなりたい時、テンションを上げたい時などに観てみよう。
ドリルが主人公の武器で、魂で、そして作品のテーマそのもの、ドリルアニメ。
燃える展開が好きな人は凄く楽しめて、絶対観て良かったってなるから観て。

「SSSS.グリッドマン」

地上波では久しぶりの王道ロボットアニメ。ロボット…?
いやロボットって言った方が分かりやすいかなって…。
「特撮のアニメ化」っていう視点で見るても面白い。
実写じゃできないアニメならではの演出、特撮好きが燃える演出が毎回楽しい。
アニメとしても、全12話でしっかりまとまって視聴後の満足感も高い。
キャラデザインもいいよねグリッドマン。

「あそびあそばせ」

美少女系アニメの皮を被った顔芸ギャグアニメ。
凄く好き。
メインの女の子たちがかなり生々しいクズ思考しているのが個人的にツボ。
キミたち黙ってれば可愛いのに…と思いつつ、毎回ダメさが明らかになっていくのがいいよね。

「完璧な美少女にはもう飽き飽きしてるんだよ」
「女の子の生々しいダメさが見てえんだよ!」
って人は必見。

プライムビデオでおすすめの「ドラマ」

THE MENTALIST/メンタリスト

created by Rinker
¥250
(2019/06/24 22:45:34時点 Amazon調べ-詳細)

完結済みなので、ハマったら一気に最後まで観れる刑事ドラマ。
人の心理を見通す眼、推理力を持った「メンタリスト」、それが主人公パトリック・ジェーン。
メンタリストとしてカリフォルニア捜査局に協力するぞ!

主人公の元詐欺師パトリック・ジェーンがとにかくステキ。
笑顔がいいんだ…。
殺人鬼レッド・ジョン(殺害した人の血でスマイルマークを残す恐ろしい奴だ)を追いかけて…というのが本筋。
海外ドラマの中ではむしろ少ない方のシーズン7で完結するので見やすいのも嬉しい。

まとめ

というわけで個人的オススメな作品を挙げてみました。

プライムは年会費としてまとめて払うと月あたり325円(税込み)。
毎月払いだと400円(税込み)。

ツタヤとかで毎月4本旧作レンタルする人なら元が取れるいい具合のバランスだと思います。
あと、普通の買い物でも便利な日時指定便とかも使えるようになるのも嬉しい。
アマゾン普段使っている人なら、特にメリット体感できますね。

無料体験1ヶ月もあるので、プライムビデオの品揃えを確認してから決めるのもいいと思います。